名 称 北海道トラック交通共済協同組合
代表者 理事長 大友 龍之
所在地 北海道札幌市中央区南9条西1丁目1番11号
設立認可 昭和47年6月26日[札陸自2144号]
組合員数 1,166社           (平成30年3月31日現在)
出資金 5,390万円          (平成30年3月31日現在)
事業目的 組合員の相互扶助の精神に基づき、組合員の共済契約車両がその運行に起因して他人の生命や身体を害し、又は他人の財産を破損等した場合における損害のてん補、及び組合員の契約車両に生じた損害のてん補を行うことによって、組合員事業者の経営の安定を図るとともに、貨物運送事業の健全な発展に資すること
事業内容
1. 組合員の対人・対物・車両交通事故及び組合員の搭乗者傷害事故による損害額の査定及び共済金(損害賠償金)の支払
2. 前号の事業による安全性を確保する為再共済を行う組織への加入並びに再共済契約の締結
3. 自動車損害賠償責任共済事業並びにこの事業に係る再共済契約の締結
4. 交協連の営む労働災害補償共済の代理店事業
5. 損害保険会社の営む各種損害保険事業の代理店事業
6. 交通事故防止対策に関すること
7. 組合員の福利厚生に関すること               など
事業地区 北海道一円
職員数 56名(男39名、女17名)     (平成30年3月31日現在)